今年の宮川温州みかん

市場に出入りする関係で色々な場所でみかんを作っているみかん生産者さんと

お話する機会があり、お話を聞いていると、今年のみかんの出来具合は例年より

量は少なく玉が大きくなる傾向だと皆さん言っていました。

秀品率も悪いそうです・・・

まとめますと、みかんのサイズが大きいのが主流になり、キズ・はん点等が多い

となります。※L・Mが主流になるかも??

味の方は例年通り糖度もありそうだとか

自然相手にしているわけですから思い通りにならないですし、予想外の事も多々

あるでしょうし本当に大変だなぁとつくづく思います。


閲覧数:1回0件のコメント

最新記事

すべて表示

※モバイルの方は、戻る場合、一旦TOPへお戻りください。